1. ホーム>
  2. イベント情報>
  3. 【取組紹介】パートナーズ団体会員の自然生クラブの絵を生かした、アートマスクが販売されました。【終了】

イベント情報

【取組紹介】パートナーズ団体会員の自然生クラブの絵を生かした、アートマスクが販売されました。【終了】

artmask_top

パートナーズ団体会員のNPO法人自然生クラブ様に所属する知的障害をもつアーティスト2名のアートを使用したマスクが、クラウドファンディングを活用して販売されました。【終了】

リンク:わたしと、社会と、地球と。笑顔をつなぐアートマスク。https://readyfor.jp/projects/heralbony
実行者:株式会社ヘラルボニー

ーーーー(本文より、一部抜粋)ーーーーーーーーー

茨城県の「自然生クラブ」から高田祐、坂本大知の合計4名のクリエイティビティ溢れたアーティスト達のアートがデザインに使用されています。

販売価格の2%は、「#福祉現場にもマスクを」プロジェクトに寄付され、3%は知的障害のあるアーティストに還元されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マスク4枚高田祐「迷路」坂本 大知「ギザギザ」

 

マスク詳細等につきましては、こちらのページをご覧ください。
リンク:わたしと、社会と、地球と。笑顔をつなぐアートマスク。https://readyfor.jp/projects/heralbony

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはつくば市役所 政策イノベーション部 持続可能都市戦略室です。

〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1

電話番号:029-883-1111 ファックス番号:029-828-4708

メールでのお問い合わせはこちら