1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 団体会員のアイバイオテック株式会社が、「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんあらい部」のがんアライアワード2020 ゴールド受賞しました。

新着情報

団体会員のアイバイオテック株式会社が、「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんあらい部」のがんアライアワード2020 ゴールド受賞しました。

アイバイオテック株式会社は、「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんあらい部」のがんアライ宣言2020へ 応募し、ゴールド受賞を頂きました。

https://www.gan-ally-bu.com/declaration/2555

ガンあらい部

allybu_award_20_GOLD

「がんアライ宣言」とは?

・がんとともに働き続けられる環境をつくるために、各企業で取り組むことを宣言するものです。
・宣言をするのは、社長でも、人事担当者でも、ダイバーシティ担当者でも構いません。
・「がんにかかわる取り組みを推進していく人」であれば、役割や肩書きは問いません。

アイバイオテックの取組(抜粋)

2年前、自社の社員ががんと判明。本人が「残りの時間できる限り仕事をしたい」と希望したことから、会社全体で、そして、お客様を巻き込んで、サポートする活動が始まりました。弊社の業務はお客様の機密情報を扱う性質上、場所や時間の制約が厳しく、彼の業務遂行は困難かと思われましたが、業務内容やデータの扱い方をお客様と相談し、場所や時間の制約のない業務として取り組めるようになりました。

残念ながら、彼はこの世を去ってしまいましたが、「築き上げた仕事の仕方は必要としている方にお渡しできるに違いない」と考え、より大きな活動にしようと取り組み始めたのがきっかけです。

社内には、今まさに癌と向き合っている方、親族が癌と戦っている方、過去に癌になり共に生きている方がおります。社外のお客様には、癌の薬を作る方々がいます。この恵まれたご縁を活かして、私たちが関わる方ひとりひとりから、人生がより有意義になった、と言っていただけるよう、日々の仕事の改善はもちろん、社内外の活動に努めています。

この1年の主な活動は下記のとおりです。

◆治療と仕事の両立の取り組みをすでに実施している方々との会合

◆ハローワークの「長期療養者等就職支援モデル事業窓口」での求人募集

◆罹患者採用による収益化計画を報告

その他、詳細はこちらからご覧ください→ https://www.gan-ally-bu.com/declaration/2555

 

アイバイオテック株式会社

団体会員情報 https://www.tsukuba-sdgs.jp/page/page000095.html
HP https://www.ibio-tech.com/

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはつくば市役所 政策イノベーション部 持続可能都市戦略室です。

〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1

電話番号:029-883-1111 ファックス番号:029-828-4708

メールでのお問い合わせはこちら